審美歯科

審美歯科の目的

  • 本来の笑顔を実現すること

 

 

 審美歯科では、歯と口元に機能性を兼ね備えた美しさを与えることで、より素敵な笑顔を実現させます。口元への悩みが解消されることにより、あなたの持つ本来の笑顔を引き出し、その魅力的な笑顔は周囲の人までも明るくするでしょう。

 

 当院では、セラミック治療やホワイトニング、矯正治療を組み合わせて審美歯科治療を進めていきます。必要に応じて、治療前に歯科の精密検査と呼ばれる診断用ワックスアップ行い、治療前の状態と治療後の予測を比較していただきます。治療の選択肢も様々ありますので、お気軽にご相談ください。また積極的にメタルフリー(お口の中から金属をなくすこと)を進めていますので合わせてご相談ください。保険の範囲内でも、コンポジットレジン(CR)やCADCAM冠を使い、可能な限り白い歯を実現するよう努めています。

 

 特にセラミック治療では、その方の歯の形や色を正確に再現したオーダーメイドの補綴物(被せ物や詰め物)を作製する必要があります。当院では正確な歯の色を歯科技工士へ伝えるため、アイスペシャルC-Ⅲという歯科専用設計のデジタル口腔内カメラを採用しています。デジタル技術を用いて歯科技工士と綿密なコミュニケーションを取ることで、より自然に口元に馴染む補綴物の作製が可能であると考えております。