院長から

院長から · 2021/12/19
 2021年12月12日(日)に当院にて、CRAFT ZERO代表の神山大地先生をお招きし、ZERO SYSTEMのセミナーが開催しました。  ZERO...
院長から · 2021/09/23
・歯石を除去したことにより、歯茎の炎症が減少し、歯茎の腫れが引くと一時的な知覚過敏が生じることがあります。この知覚過敏は自然と落ち着くことがほとんどです。 ・歯石除去時に炎症した歯茎に器具が触れているため、歯茎に一時的な弱い痛みが生じることがあります。...
院長から · 2021/01/02
 床矯正とは小児矯正に使用される矯正装置(下図)の1つです。その歴史は古く1836年のKongsley.N.Wにまで遡ると言われ、ヨーロッパを中心に広く行われている治療です。
院長から · 2020/10/11
 より実践的に日常診療でB.O.P.T.(※1)をおこなうために、当院の自費技工物を担当してくださっている歯科技工士さんと当院の多田先生と共にB.O.P.T,Japan代表の鈴木久史先生より直接指導を受けました。鈴木先生は日本で初めてDr.ロイ(イタリア)の承認を受けたB.O.P.T.テクニック症例を持つ先生です。...
院長から · 2020/09/05
 歯科医師や歯科衛生士にお子様の指しゃぶりや口呼吸(鼻づまり)を指摘されたことはありますか?また矯正後に歯並びの後戻りを指摘されたことはいかがでしょうか?...
院長から · 2020/08/10
 今回は新しい入れ歯の形「インプラントオーバーデンチャー(IOD、IARPD)」についてご紹介します。一般的に少ない本数の歯の喪失であれば、ブリッジやインプラントで歯を補うことができます。しかし、奥歯で3本以上連続した歯を喪失した場合は入れ歯を選択することになります。  入れ歯でお困りの方は当院にも日々来院されています。...
院長から · 2020/06/21
 当院で行っているインビザラインの実際の治療の流れについてご説明します。
院長から · 2020/02/09
 2020年2月9日(日)に東京医科歯科大学で行われた講演会「賢い歯内療法 講師:澤田則宏先生(澤田デンタルオフィス、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科非常勤講師)、八幡祥生先生(東北大学大学院歯学研究科歯科保存学分野助教)」に参加しました。...
院長から · 2020/02/02
 2020年2月2日(日)に東京築地の医療法人社団晃嶺会 鈴木歯科医院で行われたB.O.P.T. Japan®(ボプトJapan)の「ベーシックコース②」に参加しました。今回はベーシックコース①で学んだ基礎知識を臨床で実践する方法を学びました。器具や材料の使い方や臨床での手順を臨床例を通して確認しました。 【 形とスペース 】...
院長から · 2020/01/27
 2020年1月25-26日の2日間にわたって、浦和の波多野歯科医院 Maxis Implant Institute で行われたドーソンアカデミージャパン特別講演Dr.Cobb TMDコース「顎関節症の診断と治療」を受講しました。このコースではアメリカの第一線で活躍するDawson AcademyのDr. Andrew...

さらに表示する