お知らせ · 2020/09/21
 本日2020年9月21日より無料メール相談を試験的に開始します。  歯科に関する疑問や質問、実際の歯科治療について等どんな内容でもできる限りお答えします。お気軽にご相談ください。また歯科医院の治療台に座ると緊張してうまく伝えられないことなど、あらかじめメールにてご相談していただけると幸いです。...
院長から · 2020/09/05
 歯科医師や歯科衛生士にお子様の指しゃぶりや口呼吸(鼻づまり)を指摘されたことはありますか?また矯正後に歯並びの後戻りを指摘されたことはいかがでしょうか?...
院長から · 2020/08/10
 今回は新しい入れ歯の形「インプラントオーバーデンチャー(IOD、IARPD)」についてご紹介します。一般的に少ない本数の歯の喪失であれば、ブリッジやインプラントで歯を補うことができます。しかし、奥歯で3本以上連続した歯を喪失した場合は入れ歯を選択することになります。  入れ歯でお困りの方は当院にも日々来院されています。...
院長から · 2020/06/21
 当院で行っているインビザラインの実際の治療の流れについてご説明します。
お知らせ · 2020/05/10
 本庄さくら歯科クリニックは2020年5月7日に開業2周年をむかえました。これもひとえに地域の皆さんのご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。...
お知らせ · 2020/05/10
当院では定期検診のお知らせをハガキやお電話にて行っていましたが、今後は携帯番号を利用したSMSによって行います。 ・治療の場合 → ご予約日の前日の昼、携帯にSMSが届きます。 ・定期検診の場合 → 検診月の最初の土曜日の昼、SMSが届きます。  (注)検診の場合は便宜的に日曜日の時間が示されていますので、改めてお電話にてご予約をとってください。...
お知らせ · 2020/03/26
【 現在の当院における新型コロナウイルス対策 】 ・緊急事態宣言が解除されたため、5/26より定期検診およびクリーニングのご予約を受け付けます ・引き続き感染防止対策のため、来院時のアルコールでの手指消毒および検温、体調アンケートをお願いします...
お知らせ · 2020/02/16
 近年のマウスピース矯正の進歩は目覚ましいものがあります。比較的簡単なケースで使用されることが多かったマウスピース矯正ですが、現在ではその適応範囲は広がり、抜歯矯正やなどにも利用が可能となってきています。今後も技術革新やデジタルの活用により適応症例はどんどん広がると予想されます。もちろん全ての矯正治療症例に使用できるわけではありません。特殊な難症例には従来のようなワイヤーを用いることが必要であると考えられます。しかし、症例を適切に選べばマウスピース矯正にはマウスピース矯正にしかないメリットも数多くあります。  ・透明で目立ちにくい  ・取り外してブラッシング可能なためカリエスリスクが上がりにくい  ・口腔内の異物感が少ない  ・口腔内スキャナーを活用できる などです。  当院では現在までアソアライナーを用いた矯正治療を行っていましたが、さらに症例を広げるためインビザラインをこの春導入する予定です。ご興味がある方はお気軽にご相談ください。宜しくお願いします。 ・関連ページ ≫ 【診療案内:矯正歯科】
院長から · 2020/02/09
 2020年2月9日(日)に東京医科歯科大学で行われた講演会「賢い歯内療法 講師:澤田則宏先生(澤田デンタルオフィス、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科非常勤講師)、八幡祥生先生(東北大学大学院歯学研究科歯科保存学分野助教)」に参加しました。...
院長から · 2020/02/02
 2020年2月2日(日)に東京築地の医療法人社団晃嶺会 鈴木歯科医院で行われたB.O.P.T. Japan®(ボプトJapan)の「ベーシックコース②」に参加しました。今回はベーシックコース①で学んだ基礎知識を臨床で実践する方法を学びました。器具や材料の使い方や臨床での手順を臨床例を通して確認しました。 【 形とスペース 】...

さらに表示する